第4回本公演『何処』より
動画(10秒):幕降ろし×逆再生マッピング
@道頓堀ZAZA HOUSE

マスコットキャラ↓

2015 年1月 大阪芸術大学で、
舞台芸術学科ひみつのみつきが発足。

活動は完全に劇団だが、
当初は「舞台に興味ない人も巻き込む超オシャレな芸術集団」
を目指し、総合芸大の環境を存分に駆使し、放送・写真・文芸・デザイン...あらゆる芸術学科をナンパし舞台で繋げ、
「ノリでいけるって」と半ば強引に役者もさせていた。

初外部公演をライブハウスで劇中生演奏活劇
ブラックボックス劇場を白染めプロジェクションマッピング
 ジェットスモッグでイリュージョンショー
 など毎度“驚かしたい演出”も試み、
演劇未経験者が多数いようとも、
2016年2月 道頓堀学生演劇祭での第4回公演で、優秀演出賞を受賞。

主宰が芸大卒業後1年間は社会に没頭し、
実質1年間活動休止するも、、
2017年夏 再始動復活公演で、
初の東京公演も決行し、
ギミック×映像演出の可能性を探る。
↓
第5回本公演『もう独りのSOS』より
大阪@ウイングフィールド
東京@アートスペースサンライズホール
動画(53秒):ジェットスモーク×VRマッピング
2018年9月 今後確立したい1.5芝居
を撮影スタジオで上演。
第6回本公演『理性とハウス』より
@木の葉スタヂオ



これまでの作風は、ミステリアス風味でコメディな食感/やその逆/セクシュアルながらもボーイ・ミーツ・ガール/  など。